頭皮のかゆみの原因 フケ

2009年8月 2日 17:44 | コメント(0) | トラックバック(0)

頭皮にかゆみのある方、敏感肌でも安心の無添加シャンプー【あんだんて 髪を洗うシャンプー】...

 

頭皮のかゆみに悩む人は、男女を問わず意外と多いものです。このかゆみは、一体何が原因なのでしょうか。

頭皮のかゆみは、頭皮の汚れ、フケ、シャンプー、湿疹などの皮膚炎、頭皮の乾燥、ストレスなど様々な要因から起こります。

中でもフケはかゆみと密接な関係があり、見た目からも悩む人が多いようです。頭の皮膚は通常1ヶ月程度ではがれ、新しい角質と入れ替わります。この古い皮膚が、通常フケと呼ばれるものです。

フケに悩む人は、汚れなどによって皮脂が増え過ぎた結果、皮脂のバランスが崩れて角質が刺激され、古い皮膚との入れ替わりが早まった状態になっているのです。

フケは、シャンプーのすすぎが足りなかったり使用量が多すぎたりして、シャンプー成分が頭皮に残留し、汚れが毛穴に溜まることが原因で出ること多いようです。シャンプー以外にも、頭皮の毛穴に溜まった汚れが乾燥してフケが発生し、それがかゆみに繋がってしまうのです。

フケが原因で起こるかゆみは汚れから起こりますので、とにかく頭皮を清潔に保つようにしましょう。特に、汗を大量にかく夏場には汗が毛穴に残りやすいため、注意が必要です。シャンプーは丁寧で優しく行い、毛穴に詰まった汚れや古い角質をしっかりと落とすようにしましょう。その際はシャンプーのすすぎに充分に時間を使い、すすぎ残しがないようにすることが、かゆみとフケの予防に繋がります。

 

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurl(バザール)に登録

関連記事

頭皮のかゆみの原因 フケ
頭皮のかゆみに悩む人は、男女を問わず意外と多いものです。このかゆみは、一体何が原因なのでしょうか。
頭皮のかゆみの原因 乾燥
頭皮のかゆみは、乾燥により引き起こされることがあります。この時に一番の原因となるのが、シャンプーだといわれています。
頭皮のかゆみの原因 脂漏性湿疹
頭皮のかゆみの原因の一つに、脂漏性湿疹があります。脂漏性湿疹とは脂漏部分にできやすい湿疹のことで、頭皮や脇の下や耳の後ろなどに発生し、乳児や中高年の人に多く見られます。
頭皮のかゆみの原因 ストレス
現代では、頭皮のかゆみとストレスと密接な関係にあるといわれています。ストレスがかかる生活を送っていると、皮脂の分泌が増えてフケが出やすくなり、かゆみを引き起こします。
頭皮のかゆみの原因 食生活
頭皮のかゆみには、食生活が大きく影響しています。特に、油物や唐辛子やわさびなどの辛いものが好きな人は、頭皮のかゆみが発生しやすくなる傾向にあるといわれています。
頭皮のかゆみとシャンプー
頭皮のかゆみには、シャンプーが大きく関わっています。誤ったシャンプー方法は地肌を痛めかゆみの元となりますので、日常的な注意が必要です。
頭皮のかゆみに効果的なシャンプー
最近では、頭皮のかゆみを防ぐ薬用シャンプーが多数販売されており、無添加のものや植物エキス配合のものなどバラエティー豊富なランナップとなっています。
頭皮のかゆみと臭い
頭皮にかゆみは、皮脂などの汚れが毛穴に溜まって乾燥することで起こります。いってみれば汚れの温床となっているようなもので、頭皮のかゆみを放っておくと、臭いを発するようになることがあります。
頭皮のかゆみと抜け毛
頭皮のかゆみをそのままにしておくと、抜け毛の原因となる恐れがあります。頭皮のかゆみは、毛穴に溜まった汚れが乾燥してフケとなることで発生することが多くなっています。
頭皮のかゆみの予防と改善
かゆみは毛穴に溜まった汚れによって、頭皮の皮脂バランスが崩れたことで引き起こされますので、まずは頭に汚れが溜まらない状態を作らなければなりません。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://1-37.ikeike.biz/mt-tb.cgi/1256

コメントする



このサイトを購読する