頭皮のかゆみの原因 乾燥

2009年8月 2日 17:42 | コメント(0) | トラックバック(0)

薬用シャンプー薬用酢酸クロルヘキシジンシャンプー 200ml

 

頭皮のかゆみは、乾燥により引き起こされることがあります。この時に一番の原因となるのが、シャンプーだといわれています。フケを予防するためには、シャンプーをしっかりと行いすすぎ残しがないようにすることが大切です。

しかし、シャンプー自体の洗浄力が強すぎたり頭を洗いすぎたりすると、必要な皮脂まで洗い流されることになり、頭皮が乾燥してかゆみに繋がってしまうことがあります。洗浄力が強いシャンプーの場合は、刺激が強すぎて頭皮の角質が剥がれてしまいますので、低刺激性のものや無添加のものを選ぶようにしましょう。

また、シャンプーの回数が多い人も要注意です。朝・晩など1日に2回以上シャンプーをする人は、洗いすぎによる皮脂の欠乏によって頭皮が乾燥し、かゆみが発生しやすくなります。頭皮を清潔に保つために毎日シャンプーをするのはいいことなのですが、1日1回程度に抑えるようにしましょう。

更に、ドライヤーを過度に使うと頭皮が乾燥してかゆみを感じやすくなりますので、高温は避けて控えめに使用することをお薦めします。

また、エアコンの常時効いた部屋にいることでも頭皮が乾燥しやすくなります。特に冬場は空気が乾燥するため人間の肌も乾燥しがちになりますので、室内に加湿器を置くなどして対応すると、頭皮のかゆみの予防や改善にも繋がります。

 

 高血圧の食事  酵母エキス  京都で各種工場見学
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurl(バザール)に登録

関連記事

頭皮のかゆみの原因 フケ
頭皮のかゆみに悩む人は、男女を問わず意外と多いものです。このかゆみは、一体何が原因なのでしょうか。
頭皮のかゆみの原因 乾燥
頭皮のかゆみは、乾燥により引き起こされることがあります。この時に一番の原因となるのが、シャンプーだといわれています。
頭皮のかゆみの原因 脂漏性湿疹
頭皮のかゆみの原因の一つに、脂漏性湿疹があります。脂漏性湿疹とは脂漏部分にできやすい湿疹のことで、頭皮や脇の下や耳の後ろなどに発生し、乳児や中高年の人に多く見られます。
頭皮のかゆみの原因 ストレス
現代では、頭皮のかゆみとストレスと密接な関係にあるといわれています。ストレスがかかる生活を送っていると、皮脂の分泌が増えてフケが出やすくなり、かゆみを引き起こします。
頭皮のかゆみの原因 食生活
頭皮のかゆみには、食生活が大きく影響しています。特に、油物や唐辛子やわさびなどの辛いものが好きな人は、頭皮のかゆみが発生しやすくなる傾向にあるといわれています。
頭皮のかゆみとシャンプー
頭皮のかゆみには、シャンプーが大きく関わっています。誤ったシャンプー方法は地肌を痛めかゆみの元となりますので、日常的な注意が必要です。
頭皮のかゆみに効果的なシャンプー
最近では、頭皮のかゆみを防ぐ薬用シャンプーが多数販売されており、無添加のものや植物エキス配合のものなどバラエティー豊富なランナップとなっています。
頭皮のかゆみと臭い
頭皮にかゆみは、皮脂などの汚れが毛穴に溜まって乾燥することで起こります。いってみれば汚れの温床となっているようなもので、頭皮のかゆみを放っておくと、臭いを発するようになることがあります。
頭皮のかゆみと抜け毛
頭皮のかゆみをそのままにしておくと、抜け毛の原因となる恐れがあります。頭皮のかゆみは、毛穴に溜まった汚れが乾燥してフケとなることで発生することが多くなっています。
頭皮のかゆみの予防と改善
かゆみは毛穴に溜まった汚れによって、頭皮の皮脂バランスが崩れたことで引き起こされますので、まずは頭に汚れが溜まらない状態を作らなければなりません。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://1-37.ikeike.biz/mt-tb.cgi/1255

コメントする



このサイトを購読する